━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【サイエンスフォーラム通信  2016年 6月号】   2016.06.02 発行
 ● 現場の問題解決のための実践図書・セミナー
               http://www.science-forum.co.jp/
────────────────────────────────
小社のセミナー/書籍情報のメール配信を希望されている方へ配信して
います。                                     NO.410
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪言葉を捨てるな!≫

弊社サイエンスフォーラムは1980年創立ですが、諸般の事情により
2011年末をもって新刊の出版を終了しました。世に送り出した図書は
321点。決して多い点数ではありませんが、「世の中にこの本しかな
い」と言って戴ける図書が何点かあり、私どものささやかな誇りと
なっています。

新刊を出せないことに寂しさを感じない訳ではありませんが、出版
の都度否応なく襲い掛かる債務から逃れられる安堵感は誠に得難く、
不安と闘いつつあれから5年近くの歳月が流れました。

たしか新刊を終了する2011年の暮れだったと思いますが、夜半、筆者
の夢のなかに当時お世話になっていた東京大学名誉教授の菅野 卓雄
先生が出てきて「言葉を捨てるな。文字を残せ!」と叱咤されたこと
を鮮明に覚えています。夢の中の荒唐無稽なシーンですが、時を経て
「言葉を捨てるな」の大切さを日々痛感するようになりました。

言葉に込める思い、情熱、願い・・腹の底からこみあげてくるそれら
の感情を表現する言葉、さらにそれらを形にする文字。
私が社会から与えられた役割はここにあると改めて思うようになり
ました。
 
残念ながら図書という手段を再び手にすることは至難ですが、一旦
既存の「形」を捨て、食品業界の中でいかにして劇的な空間を創る
か、知識を共有し情熱を伝え、さらに共感と感動を体験できる場を
どのようにして実現するか、そのための言葉を自分なりに磨き言葉
の重さを大切にしていきたいと思っています。
 
先月亡くなった演出家の蜷川幸雄氏に下記の言葉があります。
「僕は喜びや怒りの銃弾を乱射し、僕自身もまた俳優や他のスタッ
フから怒りや新しい才能という名の銃弾を浴びる一人の兵士にす
ぎない。」(2016年5月13日 東京新聞)
 
厳しい演技指導と斬新な演出で世界的に著名な同氏にあやかる訳
ではありませんが、私も言葉を武器に社会の末端にいる一人の
兵士です。 
 
ちなみに前出の菅野先生はわが国電子工学の権威で、弊社が1984年
から2009年までの25年間事務局を務めた半導体産業の会員制情報
交流組織「JSTフォーラム」(Japan Semiconductor Technology
 Forum)の顧問として絶大なご尽力を戴きました。
 
会を解散したのは僅か7年前ですが、NTT、東芝、日立、NEC と並び
当時の会員会社の一つシャープが台湾企業に吸収された昨今の状況
を見ると、まさに隔世の感があります。
 
            代表取締役社長  元山 裕孝
■  INDEX ─────────────────────────
【1】6月 〜 8月  開催セミナーのご案内
  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
  ┠■  2016年度 食品危機管理者育成講座
  ┃〜 実践的ワークショップと模擬記者会見 〜  
  ┃
  ┠■  2016年度 入門講座  初めての食品微生物
  ┃    第1講座「食品微生物入門」
  ┃
  ┠■ 2016年度 入門講座  初めての食品微生物
  ┃   第2講座 微生物事故から工程改善へ 
  ┃〜 現場で役立つ微生物対策のポイント 〜
  ┃
  ┠■ 2016年度 低温微生物集中講座
  ┃ 〜 チルド食品の品質向上を目指して 〜
  ┃    
  ┠■「食品に虫を入れない!」集中実践講座
  ┃ 
  ┠■ 毛髪クレームの徹底検証
  ┃ 〜 本当にどこまで毛髪の混入を減らせるか 〜
  ┃
  ┠■ 2016年度 食品微生物検査の相談所
  ┃ 〜 出荷判定・微生物基準の考え方 〜
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【2】書籍 特別割引販売のご案内 
┏━★  6/30 まで受付! ★━┓
┃    今月のおすすめ図書    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】6月 〜 8月  セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★ ホームページからのお申し込みは定価の【5%引】です ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 2016年度 食品危機管理者育成講座
〜 実践的ワークショップと模擬記者会見! 〜
────────────────────────────────
【開催日】2016年 6月 9日(木)〜  6月 10日 (金)
【会  場】飯田橋レインボービル 1階「C+D会議室」
【受講料】定価 60,000円(税別)→ web価格 57,100円(税別)
【定  員】40名

⇒ 詳細・お申し込みはこちらから↓
http://www.science-forum.co.jp/seminar/91613.htm
⇒ パンフレットのダウンロードはこちらから↓
http://www.science-forum.co.jp/seminar/print/2016/91613.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 2016年度 入門講座 初めての食品微生物 第1講座
〜 食品微生物入門 〜
────────────────────────────────
【開催日】2016年 6月 21日(火) 10:00 〜 16:35 
【会  場】連合会館 2階 「201会議室」
【受講料】定価 33,000円(税別) → web価格 31,350円(税別)
【定  員】50名

⇒ 詳細・お申し込みはこちらから↓
http://www.science-forum.co.jp/seminar/91614.htm
⇒ パンフレットのダウンロードはこちらから↓
http://www.science-forum.co.jp/seminar/print/2016/91614.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 2016年度 入門講座 初めての食品微生物 第2講座
 微生物事故から工程改善へ 〜 現場で役立つ微生物対策のポイント 〜
────────────────────────────────
【開催日】2016年 7月 7日(木) 10:00 〜 17:00 
【会  場】連合会館 2階 「201会議室」
【受講料】定価 38,000円(税別) → web価格 36,100円(税別)
【定  員】48名

⇒ 詳細・お申し込みはこちらから↓
http://www.science-forum.co.jp/seminar/91615.htm
⇒ パンフレットのダウンロードはこちらから↓
http://www.science-forum.co.jp/seminar/print/2016/91615.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 2016年度 低温微生物集中講座
  〜 チルド食品の品質向上を目指して 〜
────────────────────────────────
【開催日】2016年 7月 20日(水) 10:30 〜 16:00 
【会  場】連合会館 2階 「201会議室」
【受講料】定価 33,000円(税別) → web価格 31,350円(税別)
【定  員】50名

⇒ 詳細・お申し込みはこちらから↓
http://www.science-forum.co.jp/seminar/91616.htm
⇒ パンフレットのダウンロードはこちらから↓
http://www.science-forum.co.jp/seminar/print/2016/91616.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 「食品に虫を入れない!」集中実践講座
────────────────────────────────
【開催日】2016年 7月 28日(木) 10:00 〜 17:00 
【会  場】連合会館 2階 「201会議室」
【受講料】定価 38,000円(税別) → web価格 36,100円(税別)
【定  員】未定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 毛髪クレームの徹底検証  
〜 本当にどこまで毛髪の混入を減らせるか 〜
────────────────────────────────
【開催日】2016年 8月 3日(水) 10:00 〜 17:00 
【会  場】連合会館 2階 「201会議室」
【受講料】定価 38,000円(税別) → web価格 36,100円(税別)
【定  員】未定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ <2016年度 食品微生物検査の相談所>
 〜 出荷判定・微生物基準の考え方 〜
────────────────────────────────
【開催日】2016年 8月 24日(水) 10:00 〜 16:30 
【会  場】連合会館 2階 「201会議室」
【受講料】未定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】書籍 特別割引販売のご案内 
────────────────────────────────
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
┏━★  6/30 まで受付! ★━┓
┃ ● 今月のおすすめ図書    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━┛
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃↓↓ ● 既刊本 15% オフ    ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛
◆ 食品循環資源最適利用マニュアル
→ http://www.science-forum.co.jp/books/0299.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ ↓↓ ● オンデマンド本 → 10% オフ  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
◆ 食品鮮度・食べ頃事典
→ http://www.science-forum.co.jp/podbooks/0274.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆ 現場必携 微生物殺菌実用データ集
→ http://www.science-forum.co.jp/podbooks/0294.htm

◆ [最新版]食品分析法の妥当性確認ハンドブック
→ http://www.science-forum.co.jp/podbooks/0316.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆ 微生物胞子
→ http://www.science-forum.co.jp/podbooks/0317.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆ 食品工場排水の最適処理ハンドブック
→ http://www.science-forum.co.jp/podbooks/0272.htm
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◆ 異臭問題の予防・解決の実務手順と実際
< 食品の臭気対策 第2集 >
→ http://www.science-forum.co.jp/podbooks/0321.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オンデマンド本はご注文に係るご注意がございます。ご一読を
お願い致します。
http://www.science-forum.co.jp/podbooks/index.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
* 記載の内容はメール配信後、内容変更となる場合がございます。
   ホームページで最新情報をご覧下さい。
* 各お手続きは下記URLよりお願い致します。
   その際はお客様番号もお知らせいただきますと幸甚です。
 (このメールへの返信には、配信停止・ご返答が出来ませんので
   ご注意ください)
───────────────────────────────
■ 配信停止
⇒ http://www.science-forum.co.jp/mail/index.htm

■ 宛先変更
⇒ http://www.science-forum.co.jp/mail/index.htm
から一度停止していただき、新しいご連絡先で再登録をお願い致します

お手続き後、2週間以上たちましても停止されない時は
大変お手数ですが再度ご連絡頂けますようお願い申し上げます。

■ ご質問   ⇒ mailto:info@science-forum.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【お問い合わせ先】 株式会社 サイエンスフォーラム(担当: 杉浦)
〒270-1142   千葉県我孫子市泉14-30ネクサスビル
MAIL: info@science-forum.co.jp
 TEL:04-7128-5461    FAX:04-7184-7912
(営業時間:9:00〜17:00 ※土/日/祭日を除く)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━