(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

2014年度 レトルト食品技術講座
〜基礎から最新動向まで〜

コードNo. 91423
開催日 2014年9月12日(金) 10:00〜17:00
会 場 連合会館「201会議室」【案内図
受講料 38,000円+消費税 → webからの申込みで5%OFF 36,100円+消費税
お申込み
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
パンフレット
但し、Adobe Readerのインストール(無料)が必要です。お持ちでない方は、ここからダウンロードできます。
◆コーディネータ
増田 敏郎
増田食品開発コンサルティング 代表


技術の伝承を願い、食品メーカーの若手・中堅の教育のために創設した本邦で稀少な講座です。
レトルト食品の開発・生産にあたり知っておくべき重要事項を、基礎から動向まで教授します。
ここが聴きどころ!

レトルト食品の市場がさらに拡大しつつあります。日本缶詰びん詰レトルト食品協会が調査した13年度(1月〜12月)の国内生産量は、「レトルト食品が7年連続で過去最高生産量を更新した」(2014年6月25日 日本食糧新聞)とのことで、「軽量化へのニーズ増などを背景とするレトルトへの移行が進んでいる状況」と同紙は報じています。

そして今、量的拡大が目覚ましいレトルト食品の技術を担う人材育成が業界で強く求められています。この要請に応えるため、気鋭の食品開発コンサルタントとしてご活躍されている増田敏郎氏が自ら企画し、この分野の第一級の講師陣を組織して、レトルト食品の技術伝承と若手の教育を願う標記講座をこのたび開設する運びとなりました。

講師陣はコーディネータの増田敏郎氏を始め、駒木 勝氏(日本缶詰びん詰レトルト食品協会)、住本充弘氏(住本技術士事務所)、田口善文氏(東洋食品工業短期大学)、中條均紀氏(ホリカフーズ)の四氏。豊富なご経験はもとより、業界全体を見据え“技術を伝える”情熱に溢れた先生方です。

レトルト食品技術の基礎講座はわが国では極めて数少なく、「基礎から最新動向まで」をコンパクトに伝える本講座はまさに稀少であると確信致します。
是非この機会を貴社の人材教育の一環としてご活用戴き、ベテランの講師陣と直に接し技術のエッセンスを修得されることを願っている次第です。

◆開催プログラム 

  1. レトルト食品技術の全体像と最近の動向

(10:00〜10:50)
増田 敏郎
増田食品開発コンサルティング
代表
  1. レトルト食品技術について
  2. レトルト食品用包材の実例と動向
  3. レトルト殺菌ライン及びシステムの実例と動向
  4. 国内外のレトルト食品・技術の動向(国内外事例、低温殺菌惣菜)
<休憩5分>

  1. レトルト食品の微生物検査

(10:55〜12:05)
駒木 勝
公益社団法人日本缶詰びん詰レトルト食品協会
専務理事
  1. 規格基準の細菌試験
  2. 容器詰食品の微生物検査
  3. 細菌試験に使用する培地と器具類
  4. 変敗事例から管理すべき原材料の検査
<12:05〜12:50 ランチブレイク>

  1. レトルト食品の包材と包装システム
    −基礎と国内外の動きと今後の対応−

(12:50〜14:00)
住本 充弘
住本技術士事務所
所長
  1. レトルトの基礎
  2. レトルト殺菌システム
  3. レトルト包材
  4. レトルト食品の市場
  5. 今後のレトルト食品
<休憩5分>

  1. レトルト食品の充填及び殺菌技術

(14:05〜14:55)
田口 善文
東洋食品工業短期大学
包装食品工学科
講師
  1. レトルト食品の充填技術と内容物の品質
  2. 各種容器詰め食品の殺菌方法
  3. 動揺殺菌による熱伝達性の向上と内容物の品質
  4. レトルト食品製造技術の応用例
<休憩5分>

  1. レトルト食品開発の実際

(15:00〜15:50)
中條 均紀
ホリカフーズ株式会社
研究開発・生産部門統括
常務取締役
  1. 新製品開発のプロセス
  2. 開発事例紹介
  3. (1)非常食品の開発
    (2)治療食品の開発
<15:50〜16:05 コーヒーブレイク/質問票回収>

  1. 総合質疑&情報交換会

(16:05〜17:00)

座長  増田 敏郎

パネリスト  駒木 勝 住本 充弘 田口 善文 中條 均紀


【参加規定】
■受講料(1名につき)
38,000円+消費税 → webからの申込なら5%OFF 36,100円+消費税(テキスト代・昼食代・コーヒー代を含む。)
■定員
48名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
連合会館「201会議室」 【案内図
〒101-0062 千代田区神田駿河台3-2-11 電話 03(3253)1771

【申込方法・その他】
  • 下の「参加申込」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
    折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
  • 先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。
  • キャンセルは開催日3日前までに必ずご連絡をお願いします。それ以外での受講料の払い戻しは致しません。
  • 開催日までに入金が無くご欠席されても、事前にキャンセルのご連絡を受けていない場合は受講料を全額申し受けます。その場合には、後日テキストを送付いたします。
  • 申込者の都合が悪くなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。
  • 講演中の録音・録画・写真撮影は固くお断りいたします。

セミナー参加申込画面へ このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home