(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

食品微生物検査の相談所[第1回]

出荷検査では検出されにくい危害微生物の検査と管理のノウハウ
コードNo. 91431
開催日時 2014年12月3日(水)10:00〜16:30
会 場 連合会館【案内図
受講料 38,000円+消費税 → webからの申込みなら5%OFF 36,100円+消費税
お申込
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
パンフレット
但し、Adobe Readerのインストール(無料)が必要です。お持ちでない方は、ここからダウンロードできます。
■コーディネータ
亀井俊郎
食品安全コンサルタント 農学博士
前・日本生活協同組合連合会 品質保証本部 本部長スタッフ




開催のねらい
メーカーにとって微生物検査は、第一義的に自社の製品が食品衛生法の規格値を満足しているかを確認することであるが、食品によっては規格対象外の微生物も管理しなければならない事象が発生する。食品を設計する段階で危害微生物として予め認識されたものや、市場で危害が発生して初めて明らかになった微生物等の存在である。
社内規格としての危害微生物情報を的確に収集することは、自社製品に信頼性の高い検査体制を付与させることになり大きな意義がある。主要各社における微生物情報の収集・自主検査の実際と損傷菌の制御法を学習し、参加企業の管理レベル向上の一助としたい。
コーディネータ  亀井  俊郎
ここが聴きどころ!

信頼性が高く効率的な、ワンランク上の微生物管理体制構築のための研修コースとして本「相談所」を開設します。
第1回は「出荷検査では検出されにくい危害微生物の検査と管理のノウハウ」にフォーカス。低汚染菌量の製品を対象に、製造後市場流通中に悪影響を及ぼす微生物を効果的に制御するための工程管理手法と迅速判定法を食品ごとに明らかにします。同時に、共通の重要課題である流通中に傷害を回復させ増殖して製品に悪影響を与える「損傷菌」を採りあげ、わが国の第一人者に最新知見と管理のポイントを解説して戴くプログラムです。

「第1部 市場で製品に危害を与える微生物の検査法と工程管理の実際」は、飲料(清涼飲料からアルコール飲料まで)と無菌包装米飯について、それぞれの分野のトップ企業であるサントリービジネスエキスパート株式会社、佐藤食品工業株式会社の両社、および清酒やワインの鑑定に指導的な役割を果たす独立行政法人酒類総合研究所にご協力を戴き、エキスパートの講師陣に独自の迅速判定法を含め管理の実際をご紹介戴きます。

「第2部 製造工程で非致死的傷害を受けた微生物の管理」では損傷菌研究の第一人者 土戸哲明博士(関西大学名誉教授)に、損傷菌研究と制御法の到達点、将来展望を詳細にお話し戴く予定です。

四氏のご講演の後、参加者の皆様から頂戴する質問票にもとづき、自主検査のノウハウにさらに一歩迫るべく「第3部 総合質疑&情報交換会」を設けました。
 相談所のコーディネータ 亀井俊郎氏(食品安全コンサルタント、元 明治乳業兜i質保証部長)から、「社内規格として危害微生物情報を的確に収集することは、自社製品に信頼性の高い検査体制を付与させることになり大きな意義がある。参加企業の管理レベル向上の一助としたい。」とのメッセージを頂戴しております。是非この機会をご利用戴きたく、各位にお勧めする次第です。

◆開催プログラム
□ 開会の辞   コーディネータ:亀井 俊郎氏(10:00〜10:05)


第1部 市場で製品に危害を与える微生物の検査法と工程管理の実際

  1. 飲料製造の微生物学的工程管理と迅速判定法

(10:05〜11:05)

芝 弘孝
サントリービジネスエキスパート株式会社
品質保証本部 品質保証推進部
部長 農学博士
  1. 一般的な微生物学的工程管理の考え方
  2. 清涼飲料水の危害菌と工程管理/迅速判定法
  3. 低アルコール飲料の危害菌と工程管理/迅速判定法
 

<5分休憩>

  1. アルコール飲料の微生物汚染と迅速判定法

(11:10〜12:10)
高橋 正之
独立行政法人酒類総合研究所
醸造技術開発研究部門
研究員
  1. 清酒醸造における微生物汚染と検出手法
  2.  ・清酒醸造の概略
     ・清酒醸造で見られる微生物とその影響
     ・汚染微生物の検出方法
  3. ワイン醸造における微生物汚染と検出方法
  4.  ・ワイン醸造の概略
     ・ワイン醸造で見られる微生物とその影響
     ・汚染微生物の検出方法
<12:10〜13:00 ランチブレイク>

  1. 無菌包装米飯の微生物検査と工程微生物迅速測定への取組み

(13:00〜14:00)
渡辺 今日子
佐藤食品工業株式会社 開発部
食品開発課 研究室
課長
  1. 無菌包装米飯の微生物管理
  2. 無菌包装米飯で管理すべき汚染微生物
  3. 微生物検査の実例
  4. 工程微生物の迅速測定の取組み
<5分休憩>

第2部 製造工程で非致死的傷害を受けた微生物の管理


  1. 損傷菌のメカニズムと制御法

(14:05〜15:05)
土戸 哲明
有限会社トリビオックス・ラボラトリーズ
取締役 工学博士
  1. 損傷菌とその定義
  2. 損傷菌の発生メカニズムと生理学的特徴
  3. 食品微生物の検査・制御における損傷菌の意義と対策
  4. 損傷菌の研究と制御法の将来展望

<15:15〜15:30 コーヒーブレイク>

第3部 総合質疑&情報交換会

(15:25〜16:25)

座 長  亀井 俊郎
パネリスト  芝 弘孝 高橋 正之 渡辺今日子 土戸 哲明



□ まとめ&閉会の辞   コーディネータ:亀井 俊郎氏(16:25〜16:30)
【参加規定】
■ 受講料(1名につき)
38,000円+消費税 → webからの申込みなら5%OFF 36,100円+消費税
■ 定員
48名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
連合会館「201会議室」【案内図
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11  電話 03(3253)1771

【申込方法・その他】
  • 下の「参加申込」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
    折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
  • 先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。
  • キャンセルは開催日3日前までに必ずご連絡をお願いします。それ以外での受講料の払い戻しは致しません。
  • 開催日までに入金が無くご欠席されても、事前にキャンセルのご連絡を受けていない場合は受講料を全額申し受けます。
  • 申込者の都合が悪くなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。
  • 講演中の録音・録画・写真撮影は固くお断り致します。

セミナー参加申込画面へ このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home