(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home

野菜・サラダの微生物制御の効率化

〜 消費者においしさと安全を届けるために 〜
コードNo. 91707
開催日 2017年3月15日(水) 10:00〜16:30
会 場 フォーラムミカサ エコ「7Fホール」【案内図
受講料 38,000円+消費税 → webからの申込なら5%OFF 36,100円+消費税
お申込
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
パンフレット
但し、Adobe Readerのインストール(無料)が必要です。お持ちでない方は、ここからダウンロードできます。
◆さらに拡大する生鮮野菜・サラダ・惣菜市場!−−業界に課せられた消費者の安全確保の責務を全うする微生物制御の必須技術と高品質化のノウハウを学習します。
ここが聴きどころ!

「総菜は進化の過程」――朝日新聞社の週刊「AERA」2016年12月5日号に掲載された特集記事の見出しが新鮮です。まさに急速に拡大する生鮮野菜・サラダ・総菜市場!
さらなる成長に向け、消費者の安全確保を保証する業界の責務が益々重要となっています。
市場拡大への熱い期待を受け、生鮮・加工野菜の微生物制御技術に様々な新しい動きが見られます。青果物洗浄に過酢酸製剤を使用する実証試験が全農で進められ(「食品と開発」2016年11月号)、他方「将来的には次亜塩素酸ナトリウム使用量のさらなる削減を進めたい。」(野菜流通カット協議会 黒田久一副会長)との発言も報道されています(日本食糧新聞2016年9月7日号)。もとより、これらは眼前の変化の一端にすぎません。

上記の要請に応えるため、業界の責務を全うするための微生物学的安全確保の必須技術と高品質化のノウハウを集中的に学習する機会として、本セミナーを開催致します。
講師陣は、農産物の安全性確保の研究で第一人者の宮本敬久先生(九州大学)、緑色野菜・果物の褐変防止技術のわが国の権威 村田容常先生(お茶の水女子大学)、野菜サラダ分野の食品メーカーのトップ キユーピー株式会社品質保証本部 宮下 隆氏、“クレンリネス”と“サニテーション”で世界的な実績と豊富な知見を有するシーバイエス株式会社フードセーフティ研究所 八木 亘氏のエキスパート四氏です。

企業の製造・流通の現場の実情に即した、微生物制御の効率化・高品質化を実現する最新情報と管理のポイントを伝授して戴けるものと期待しております。

◆開催プログラム

  1. 生食用野菜・サラダの微生物制御の高度化を目指して

(10:00〜11:10)
宮本 敬久
九州大学大学院 農学研究院
生命機能科学部門 食料化学工学講座
教授
  1. 野菜及び果物の汚染細菌と食中毒の現状
  2. 生産段階における汚染の低減
  3. 二次汚染の低減
  4. 除菌・殺菌の効率化
<休憩5分>

  1. 野菜・果物の褐変とその防止技術

(11:15〜12:05)
村田 容常
お茶の水女子大学 基幹研究院
自然科学系 食品貯蔵学研究室
教授
  1. 酵素的褐変とは
  2. ポリフェノールオキシダーゼと酵素的褐変
  3. ポリフェノールの生合成と酵素的褐変
  4. 酵素的褐変の制御法
<12:05〜13:00 ランチブレイク>

  1. 生食用野菜・サラダの微生物制御の実際−効率化・高品質化を求めて

(13:00〜14:00)

3.1 確実に効果が得られる野菜の微生物制御  (13:00〜14:00)
八木  亘
シーバイエス株式会社 フードセーフティ研究所
チーフコンサルタント
  1. 主に使用されている薬剤の種類と特徴
  2. よく使われている薬剤を効果的に使用するには?
       ※ 講義中にミニ実験を実施して解説します
  3. 微生物制御済み半製品の取扱い注意事項
       ※ 実際の現場での例を多数用いて解説します
<休憩5分>
3.2 パッケージサラダの製造ポイント  (14:05〜15:05)
宮下  隆
キユーピー株式会社 品質保証本部
食品安全科学センター 次長
  1. パッケージサラダの概要
  2. 「野菜」が原因となった食中毒事故とその対策
  3. 危害微生物について
  4. おいしく安全な製造のポイント
<15:05〜15:30 コーヒーブレイク/質問票回収>

  1. 総合質疑&情報交換会

(15:30〜16:30)
座  長  宮本 敬久
パネリスト  八木 亘 宮下 隆
※当日受講生の皆様から寄せられる質問票をもとに、Q&Aと意見交換を行います。


【参加規定】
■受講料(1名につき)
38,000円+消費税 → webからの申込なら 36,100円+消費税(テキスト代・昼食代・コーヒー代を含む。)
■定員
60名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
フォーラムミカサ エコ「7Fホール」【案内図
〒101-0047 東京都千代田区内神田1-18-12 内神田東誠ビル 電話 03(3291)1395

【申込方法・その他】
  • 下の「参加申込」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
    折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
  • 先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。
  • キャンセルは開催日3日前までに必ずご連絡をお願いします。それ以外での受講料の払い戻しは致しません。
  • 開催日までに入金が無くご欠席されても、事前にキャンセルのご連絡を受けていない場合は受講料を全額申し受けます。
  • 申込者の都合が悪くなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。
  • 講演中の録音・録画・写真撮影は固くお断り致します。

セミナー参加申込画面へ このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home