(株)サイエンスフォーラム 私たちはintelligenceを提供します。


ANDOR
図書案内 セミナー案内 オンデマンド版 食品産業戦略研究所 お問い合せ メールマガジン 会社案内 Home
<中級技術者向け集中講座>

実践!洗浄殺菌の問題解決 事例研究会

コードNo. 91910
開催日 2019年4月18日(木) 10:00〜17:00
会 場 飯田橋レインボービル「2A会議室」【案内図
受講料 38,000円+消費税 → Webからの申込みで5%OFF 36,100円+消費税
定 員 限定40名
お申込み
セミナー参加申込のお手続きはこちらから
パンフレット
但し、Adobe Readerのインストール(無料)が必要です。お持ちでない方は、ここからダウンロードできます。

指導講師
福崎 智司
三重大学大学院 生物資源学研究科 教授 工学博士

<開催のねらい>
洗浄殺菌は、食品製造環境の微生物制御のための基幹的な操作です。殺菌という概念は自然に身についても、洗浄の理論や実務を学んだ人は意外と少ないのが現状です。洗浄は「人を介するプロセスである」と言われます。何をどうするかという基本操作に加えて、なぜこの操作が必要なのかを理解することで、作業効率は向上します。現状の洗浄殺菌操作では何がいけないのか(盲点)、どのように改善すればよいのか、他社はどのようにしているのかを事例を交えながら双方向型講義でわかりやすく解説し、受講者の理解を深めます。 
ここが聴きどころ!

指導講師 福ア智司先生(三重大学大学院教授)の洗浄殺菌技術に関する精力的で情熱溢れる研究活動と現場の指導実績は皆様ご存知の通りです。
1991年3月に広島大学大学院醗酵工学科博士課程後期を修了、同年に岡山県工業技術センターに入所されて以来20数年間、岡山県内のみならず全国の様々な食品工場の問題解決に奔走され、大学移籍後もその活動は衰えず、蓄積された洗浄殺菌のノウハウは膨大であり何よりも貴重です。
研究活動でも多大な業績を挙げられており、表面技術協会論文賞(2005年)、日本防菌防黴学会論文賞(2006年、2011年)、日本食品機械工業会委員会・部会活動功労者表彰(2014年)ほか、数々の学術賞を受賞されています。

研究会に先立ち、私どもは2015年以来毎年4月、福ア先生のご指導により「洗浄殺菌ワークショップ」を開催してまいりました。お陰様で大変ご好評を戴き、昨年は「非常に役に立った」65%、「役に立った」35%の評価を頂戴致しました。
上記の全体評価と同時に、受講生の皆様から率直なご意見やご要望を多数寄せて戴きました。とくに午前中の講義に関し「非常にためになる内容だったので、もう少しじっくりと説明を聞けたらありがたかった」「福ア先生の豊富なご経験を事例ごとにもっとお聞きしたい」「グループ演習の時間を削ってでも、問題解決に向け深掘りした話を聞きたかった」等のご要望が目立ちました。

受講生の皆様の満足度をさらに高めるため、指導講師の福ア先生と協議を重ね、受講対象を中級技術者に設定して、昨年まで大変ご好評を戴きました第2部「グループ演習と発表・情報交換会」をあえて無くし、福ア先生による掘り下げた事例研究の解説とノウハウの伝承「【汚染事例別】現場改善のための洗浄殺菌最適化の実際」に変更した次第です。
これにより、第1部と併せ正味6時間余に及ぶ福ア先生の実践講義をお聞き戴きます。

申し上げるまでもなく、洗浄殺菌はHACCP制度化の要です。私たちはこれからも皆様のご要望を積極的に汲み入れ、気づきと学習効果のさらなる向上を目指します。
是非貴社の人材育成にご活用戴きたく、ご参加をお待ちしております。

◆開催プログラム

【第1部】[問題解決の基盤技術]食品安全の要!洗浄殺菌の要所と最適洗浄のノウハウ

(10:00〜12:30)
  1. 何のために洗浄殺菌をするのか
  2. 洗浄・殺菌操作を考える基本的要素
  3. 本当にドライ化は必要か
  4. 洗いやすい機械の構造とは何か
  5. 清浄度の評価方法
<ランチブレイク 12:30〜13:20>

【第2部】 <汚染事例別>現場改善のための洗浄殺菌最適化の実際

(13:20〜16:30)

◆業態別ケーススタディの双方向型講義
 大量調理施設、カット野菜工場、弁当・惣菜、醸造・発酵食品、水産加工品等を対象に、 当面する課題の内容に応じて代表的な業態を例に挙げ、洗浄殺菌最適化の実際を具体的に 解説します

<ケーススタディ共通項目>
1.写真で見る製造環境のチェックポイント
2.洗浄殺菌における見落としがちな盲点
3.次亜塩素酸の効果的な使用方法と腐食対策
4.製造環境の空気質

<途中15:20〜15:30 コーヒーブレイク>

 総合質疑&課題の共有

(16:30〜17:00)

【参加規定】
■受講料(1名につき)
38,000円+消費税 → Webからの申込なら 36,100円+消費税(テキスト代・昼食代・コーヒー代を含む。)
■定員
40名(定員に達し次第、お申込みを締め切らせていただきます。)
■会場
飯田橋レインボービル「2A会議室」 【案内図
〒162-0826 新宿区市谷船河原町11  電話 03(3260)4791

【申込方法・その他】
  • 下の「参加申込」より、必要事項をフォーム内に記入の上、お申込みください。
    折り返し受講証と請求書をお送り致しますので、一週間以内に受講証が届かない場合はご連絡下さい。受講証は当日受付にご提示下さい。
  • 先着順に定員に達し次第締め切らせていただきますので、申し込みはお早目にお願い致します。
  • キャンセルは開催日3日前までに必ずご連絡をお願いします。それ以外での受講料の払い戻しは致しません。
  • 開催日までに入金が無くご欠席されても、事前にキャンセルのご連絡を受けていない場合は受講料を全額申し受けます。その場合には、後日テキストを送付いたします。
  • 申込者の都合が悪くなった場合は、代理の方の出席をお願い致します。
  • 講演中の録音・録画・写真撮影は固くお断り致します。

セミナー参加申込画面へ このページの先頭へ
このページの先頭へ
図書案内 セミナー案内 食品産業戦略研究所 オンデマンド版 メールマガジン お問い合せ 会社案内 Home